不具合対処

よくあるご質問

当社製品に関するよくあるご質問についてご紹介します。

「測定ができない」とき

 

1.電源をオフにした?
電源をオフ(表示画面に何も出ていない状態)にしてから、専用センサーを挿入してください。

 

2.専用センサーを使った?
製品ごとに専用センサーがございます。専用センサーを使って測定してください。

 

3.センサーのおもて/裏面を間違ってない?
専用センサーのおもて面を手前にして、機器に挿入してください。

 

4.確認窓はまんぺんなく赤くなった?
確認窓がまんぺんなく赤く染まるまで血液を吸引してください。

 

5.バッテリー切れてない?
専用センサーを正しく挿入しても電源が入らない場合、機器本体のバッテリーが切れている可能性があります。
各製品の電池交換方法、または充電方法を確認してから交換/充電してください。
それでも測定できない場合、医師にご相談ください。

 

6.ボタンを押してなかった?
測定結果は自動的に表示されますので、ボタンを押す必要はありません。

「血をつけたのに反応しない」とき

 

1.専用センサーを使った?
製品ごとに専用センサーがございます。専用センサーを使って測定してください。

 

2.センサーのおもて/裏面を間違ってない?
専用センサーのおもて面を手前にして、機器に挿入してください。

 

3.挿入方向を間違ってない?
専用センサーのおもて面を手前にして、機器に挿入してください。

 

4.電源をオフにした?
電源をオフ(表示画面に何も出ていない状態)にしてから、専用センサーを挿入してください。

 

5.確認窓はまんぺんなく赤くなった?
確認窓がまんぺんなく赤く染まるまで血液を吸引してください。

「血がうまく吸引できない」とき

1.血の量は足りている?
測定に必要な血液の量は横から見ると、血がドーム状になるくらい、米粒大ほどの大きさで測定できます。

 

2.センサーの角度を変えてみる
センサーを垂直にすると、血液がよりうまく吸引できます。

©